神戸市の認知症事故救済制度

お知らせ

神戸市の認知症事故救済制度

認知症は加齢にともない、多くの人がなり得る病気です。
神戸市では、認知症になっても住み慣れた街で安心して暮らしていけるよう、認知症の診断と事故救済制度を組み合わせて実施しています。

65歳以上の市民のみなさんは認知症診断を無料で受けられます。
また、認知症と診断された場合は、事故救済制度に申し込むことができます。

事故を起こしてしまったときの賠償責任保険、事故救済専用コールセンター、GPSを使った安心かけつけサービス、見舞金制度の「4つの安心」を無料で受けることができます。

▼制度の詳細はこちら

https://kobe-ninchisho.jp/accident-relief-system/

カテゴリー